Archive

Archive for 5月, 2014

「法人保険」

5月 12th, 2014

「法人保険」という生命保険での節税対策がありますが、「自動車保険」と言う保険も節税対策のひとつとなります。自動車保険とは、自家用車を運転する人は良く承知していることと思いますが、任意保険のことです。対物、対人事故の保障の他、免責保障などがある、あの自動車保険です。これは個人の車に関しては、それぞれ個人で加入していることでしょう。法人として、自動車保険に加入するということがあります。
法人が車を所有している場合、所謂仕事に使う車に対してかけられる保険です。これが、
使い方によって法人税の節税対策となるものです。
法人保険で自動車保険に加入する特徴として、保険の契約者、車輛の所有者、車輛を主に運転する人は全て同一の法人名で登録される点が挙げられます。企業が所有している車を従業員が業務上運転しても万が一の際に保障で賄えるのです。個人の任意保険では保険の契約者、車輛の所有者、車輛を主に運転する人がバラバラで登録する事が出来ます。しかし、保障を受ける際に制限が出てくる事となります。対して法人用の自動車保険の保険料は、個人用と比較して大きな範囲でカバー出来るメリットがあります。その分支払う保険料金は高めの設定となっています。その中で、加入する車輛が多いほど保険料が安くなる場合も有りますので、保険会社に尋ねてみるといいでしょう。法人用として自動車保険に加入すれば、保険料の一部が損金扱いとなります。経費として計上する事が出来るのです。ここが法人が自動車保険に加入するメリットです。節税対策のひとつとして加入を検討してみてはどうでしょうか。

未分類